ZEGNAのサステナビリティ精神

エルメネジルド ゼニア創業者奨学金

ゼニア財団における最も重要な活動の一つに、エルメネジルド ゼニア創業者奨学金があります。このプログラムはゼニア家の社会的責任への思いを継承するものです。同財団は25年間で2,500万ユーロの寄付を行ってきました。この奨学金制度は2014年に創設され、それ以来、極めて優秀なイタリア人大卒者数百人がこの奨学金を得て、大学院での学びや、イタリア国外の一流学術機関での研究を叶えました。エルメネジルド ゼニア創業者奨学金の受給者は、国外で貴重なノウハウや経験を身に付ける機会を得ます。得たものを母国イタリアへ持ち帰り、これがやがて国の将来の発展に向けた貢献となります。このイニシアティブの狙いは、奨学生に自身の専攻領域における知識を深めてもらうだけではなく、経験を活かして文化と社会の進歩におけるリーダー的な役割を担い、次世代のためのよりよい未来を築いてもらうことです。