社会的責任

奨学金制度

エルメネジルド ゼニア グループは、25年以上にわたって2500万ユーロの寄付の達成に全力で取り組んできました。エルメネジルド ゼニアの奨学金制度は、当初から、ブランドが抱く社会的責任意識を継続することを目的とするプログラムです。2014年に発足して以来、200名を超える優秀なイタリア人大卒者は200名を超え、大学院教育や一流教育機関での研究留学に進むことができるように支援してきました。留学先には、オックスフォード大学、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス、ハーバード大学、マサチューセッツ工科大学、イエール大学、コロンビア大学、スタンフォード大学などが挙げられます。
このプログラムは、イタリアに還元され、ひいてはイタリアの将来の発展に寄与するであろう貴重なノウハウや海外経験を、獲得する機会を奨学金給付生に提供するものです。狙いは各自が志す分野の知識を深めることを可能にするのみならず、さらには、文化や社会の進歩を推進する主導的役割を果たすことに資する経験を積むことです。次世代のためにより良い未来を育むというゼニアのミッションは常に実践されています。その中核を成すのが、教育です。

「若い才能を支援することによって、私たちは、この国の発展に寄与するというゼニア独自の約束を果たすだけでなく、奨学生の一人ひとりが、責任感と将来の歴史の形成において積極的に自分の役割を担うという強い熱意を持つことを促しています。」

ゼニア ファミリー 第三世代CEO ジルド・ゼニア
File Attachments
ic-pdf
EZ Founder's Scholarship - Overview
ic-pdf
EZ Founder's Scholarship - Press Release
ゼニアの取り組み

オアジ ゼニア

詳細を見る