生産とサービス

生産とサービスチームにはテクニカルデザイン、生産、オペレーションが含まれます。衣服の芸術性に生命を吹き込む役割です。情熱的でスキルを有する個人からなるこのチームは、優れた原材料の調達から各作品の入念な制作、顧客への納入方法まで、製造と納入プロセス全体に責任を負います。

これらのチームは2つのエリアに分かれています。すなわち、テキスタイルとアパレルです。

1910年以来、私たちは創始者のEremengildo Zegnaの世界で最も美しいファブリックを生み出すというビジョンにより導かれてきました。今日、テキスタイルチームはこの伝統を引き継ぎ、クラフトマンシップとイノベーションの意味深い融合を通して、ファブリックとアクセサリーコレクションを生み出しています。

アパレル制作ユニットとチームは既製服、メイド トゥ メジャー、ニットウェア、レザー商品を創作し、高い品質基準と革新的プロセスとテクニックに従って衣類を制作します。

羊からストアまでの垂直統合型アプローチにより、各チームは総合的な取り組みを行い、当社ならではの卓越した品質とビジョンが、制作過程のあらゆる段階において表現されることになります。

チームの一員として、卓越性への道を追求しましょう

テクニカルデザイン
デザインスタジオのクリエイティブディレクションに従いつつ、テクニカルデザインチームは、芸術的ビジョンを衣類へ変換するプロセスを開始します。また高品質、高パフォーマンス、持続可能な生地を生むプロセスを同時に開始するテキスタイルチームもここに含まれます。アパレルチームにとって、プロセスのこの段階は、衣類のデザインを作業可能な制作パターンへと巧みに変換する、パターン制作者の役割を強調するものです。こうした活動は、コレクションが高水準で、かつ予め決められた予算に沿うために、生産方法、能力、工程、タイミングを定義するエンジニアリングチームが補完します。
生産
制作チームは製品の製造に責任を負い、クリエイティブディレクションと卓越性の基準に忠実に従うことを徹底します。テキスタイルチームでは、自然、伝統的なクラフトマンシップ、そして先進テクノロジーの思慮深い組み合わせにより、真に最高級の原材料を幅広いファインファブリックに変換します。これは、専門スキルを使って製品を製造する、アパレルチームのメンバーが取るアプローチにも通じるものです。細部に気を配る裁断者、衣類を組み合わせ、補強し、また装飾する縫製者、仕上げのタッチを添え、作品の出荷準備をするアイロン掛け職人、並びにアクセサリーを制作する専門のシューズとレザー職人などがこれに相当します。上記のすべてのチームメンバーは、チーム監督者による支援を受けます。監督者はワークフローを管理し、生産性を監視し、季節的な製造と生産プロセスを統括し、最適な品質、リードタイム、コスト、納品を確かなものとします。
オペレーション
オペレーションチームは、材料と完成品が適切な時期に適切な場所にあること、また製品が真に最高品質のもので、顧客が心から満足できるものであるよう徹底することで、制作プロセス全体を支援します。購買、企画、ロジスティックス、品質管理チームはサプライチェーン全体に関わります。購買チームは買収、在庫、コスト、材料の納入を管理します。企画チームはこうした材料が一旦納入されると、すべてを監視し、市場への納入日を守るべく、社内機関や社外サプライヤーの生産割当を指示します。これをサポートするのがロジスティクスチームであり、その鋭いビジネス感覚、また需要と供給への理解により、サプライチェーンの様々な段階にわたる在庫保有を最低限に抑えます。また、ロジスティクスチームは完成された衣服の納品にも責任を負います。そして、プロセスのあらゆる段階において、原材料から完成品に至るまで、すべての過程において、品質管理チームはその知識と最も厳しい品質管理手法、手順、基準を適用して卓越性を徹底します。顧客サービスチームはオペレーション全体において非常に重要な役割を果たし、最高の顧客体験を提供することに徹しています。また、世界中の多様なクライアントの質問と懸念に応える解決策を見つける際にも高水準を維持するよう尽力します。

製造およびトレーニングプロセスに関わる全ての人が、自分にチームメンバーであると感じさせてくれます。力強い家族の一員になった気持ちです!

ZEGNAのチーム
最高の原材料の調達から最高の顧客体験の提供まで、すべてを行う他のチームをご覧ください。
デザイン、計画、開発
マーケティングと顧客体験
販売チャネルとリテール
管理とサポート